ひこかつラジオ配信(ヒマラヤ)⇒毎日更新

最大の過ちを避けるサプリメントの選び方3 選ぶとき、どこを見る?それは成分!

えいよう さぷり

どうも

彦仙です。

友人のサプリメント選び方について、アドバイスをしてきました。

今回はいよいよ、

サプリメント選びのターゲットが筋肉サプリになったことを受け、

どんなサプリメントを選んでいくべきか? 

考えていくために

筋力アップや筋肥大に効果が期待できる成分を紹介していきます

  

筋肉サプリ選びで最も大事なこと!それは成分!

友達に進めたいサプリは、

筋肉がムキムキになる成分が入っている筋肉サプリです。

筋肉を鍛えることで代謝を上げ、

ちょっとやそっとでは太らなくなる筋肉を手に入れると、

晩御飯たくさん食べてもリカバリーできるという考えです。

どんな成分が入っているサプリがいいか? 

まずは筋肉サプリから紹介していきましょう。

BCAA

体内で作ることができないアミノ酸である

必須アミノ酸のバリン、ロイシン、イソロイシンの総称です。

Branched Chain Amino AcidでBCAA。

枝分かれするような分子構造をしています。

筋肉に対して期待される効果

筋肉を構成するタンパク質の中に非常に多く含まれています。

これらを筋タンパク質といいます。

筋肉が新しく作られる「筋タンパク質合成」を促進させ、

筋肉の量が減ってしまう「筋タンパク質分解」を抑制することが期待されます。アミノ酸てそんなに効果が期待できるんだ……

高校の化学で勉強したかもしれないけど、苦手でした。

今はもうウエルカムなんですがね

詳しくは下の動画で確認してみてください。必須アミノ酸の覚え方まで解説してて勉強になりますよ! 

医療基礎生物3話「必須アミノ酸」

HMB

BCAAであるバリン、ロイシン、イソロイシンの中で最も多く取った方が良いと言われてるロイシン。何故このロイシンが最も多く取ったほうがいいと言われているんでしょうか。

筋肉に対して期待される効果

このロイシンが代謝されるときに体内で生成される

代謝物質「HMB」

正式名称β-ヒドロキシ-β-メチル酪酸。

このHMBに期待されている効果は、

必須アミノ酸でも期待されていた、

筋タンパク質合成の促進と分解の抑制。

そして太りにくくなるともいわれています。

高齢の方も摂取するとサルコペニアという

筋肉が少なくなってしまう症状にも効果が期待されています。

5分でわかる【HMB】効果的な摂取タイミングと摂取量!

このHMB。

ロイシンからも少量しか体内生成することができないということで、

直接摂取する方法で筋肉のパワーアップが期待されるんですね。

BCAAやHMB重要なんですねー。

ワンランク上のカラダを目指せ!BCAAマッスルプレス

  

ポリフェノール

アントシアニン、カテキン、カカオポリフェノール、

コーヒーポリフェノールなど、

様々な種類があり、その期待される効果も様々です。

中でもカカオポリフェノールなどは

動脈硬化やコレステロールにも作用すると言われています。

血糖値が急激に上がることを抑えると言われています。

チョコいっぱい食べればいいのかといえば、そうではありません。

血糖値の急激な変動でストレスを感じてしまう人もいるらしいですよ。

急激に上がった血糖値は、

下がるときも急激に下がると言われてて、

こんな時に爆食いしたりすると、

ストレスで一時的に血糖値があがって解消されるらしいです。

深夜のドカ食いみたいなものですかね。

デキストリン

デキストリンは

ウエイトを増やしたい人も

減らしたい人も注目すべき成分と言えるでしょう。

デキストリンとは、トウモロコシやジャガイモが主な成分の

デンプンの化合物です。

この成分はちょっと消化に時間はかかるものの、

逆にそれがいいところなんです。

筋肉に栄養がいくタイミングで一緒に糖質が回る。つまり筋肉が大きくなるのをサポートします。

ここで気を付けたいのは、

デキストリンには名前は近いけれど効果が真逆なものがあります。マルトデキストリンと難消化性デキストリンです。

マルトデキストリン

ウエイトを増やしたい方にお薦めだと言われているのが、

このマルトデキストリン。

粉飴とも呼ばれることがあります。

摂取すると即エネルギーに変わるということで、

ウエイトアップ用のプロテインにも入っている成分です。

ここで超大事なこと! 

実は「糖質」はプロテインの吸収を助けるんです。 

ブドウ糖とか糖質って太る素ってイメージでしたね。

テレビのCMとかでも脂肪と糖で美味しいものはできてるって…… 

あれは商品を売りやすくするために言ってるんじゃないでしょうか?

本当にダメなものだったら「だめだよ」って言えばいいのに言わないでしょ。CMってその辺わかってない人が見ると

疑いもなく受け入れてしまうんですね。

吸収する時間が遅いから筋肉の栄養がいきわたるときに

一緒に吸収される、タイミングのいいサプリですね

難消化性デキストリン

ダイエットに効果が期待される成分です。

糖の吸収を緩やかにする効果が期待される成分ですが、

他にも、内臓脂肪に作用したり、便秘が改善され、

ミネラルの吸収を助けるなどの効果も期待されます。

これらのことから、体質改善に非常に有効な成分であるといわれています。

僕にとっていいのはこれかも知れないねー。

デキストリンは実は清涼飲料水なんかにも入ってるんですね。

ワンランク上のカラダを目指せ!BCAAマッスルプレス

 

  

結論 筋肉サプリどれにするの?

BCAAとHMBが入っているサプリを選ぶ。

デキストリンなどは、必要に応じて追加すること。

以上で頑張ってもらうことになりました。

そして彼は、ダイエットもせず仕上がってるボディを手に入れたのでした。

マッチョになってみたいですよね。

今、どれがおすすめかといえば、この筋肉サプリです。

  

まとめ

  • 友人には筋肉サプリを進めた
  • 筋肉サプリの選ぶときの基本は、筋肥大、筋力アップの効果が期待できるものを購入すること
  • 必要に応じて、補助するサプリの併用も視野に入れておく

必要な栄養素がわかりましたので、

これで筋肉サプリの選び方の基準がわかりましたね。

ほとんど迷うことなく何を買うか決まっているというのは

素晴らしいですね。

無駄な滞在時間もないので、よく知っておくことが重要ですね。

今回もお読みいただき、ありがとうございました。

サプリ関連の記事は以下にもありますので、よろしかったらご覧ください。

最大の過ちを避けるサプリメントの選び方1 どんなサプリがあるの?
こんにちは!! 彦仙です。今日のお題は「サプリ...
あなたが今すぐテストステロンサプリを飲むべき理由
みなさんはモテてますか?私はみなさんと違って、まったくモ...
最大の過ちを避けるサプリメントの選び方2 どうなりたいか?どうしたいか!!ゴールセッティング
こんにちは!! 彦仙です。今日のお題は「サプリ...

コメント

タイトルとURLをコピーしました