管理人自己紹介

管理人の彦仙と申します。

このサイトでは、

皆さんがちょっと気になっている

怪しいあんなスキルやこんなスキルについて、

僕が知っていることや勉強したことを、

解説していこうと思います。

秘伝コミュニケーションとは、

オタクのロマンがたくさん詰まった、

使えるとあんなことやこんなことが自由自在になるかもしれない、

怪しい技術を指します。

それは相手の意識や無意識に介入して相手を操ったり、

認識の外側から相手に影響を与えたりする技術です。

そして、

昔から効果があるとされているけれども、

よく知られていなかったり、

盛んにおこなわれているわけではないので

怪しく見られてしまいます。

多くの人が使うわけではない、

いわゆるマイノリティが使う技術であり、

練習しているところをうっかりみられると

こういわれてしまうでしょう

「変な奴がいる!!」

このページを読む人以外には秘伝にしたい!!僕の半生!!

僕は昔から怪しいと思われても、

気功とか催眠術とか格闘技が大好きでした。

高校の頃は女子にひかれてました……

そんな僕でも、

大学を卒業し、就職し、転職すること2回。

結婚もしました。

子供もいて、リアルに充実した日々をおくっています。

こんなありがたい人生ですが、

僕は不幸だと思っていたんです!!

大学まではそんなに不幸さは感じなかったんですが、

社会に出てからというもの、

全くいいことがありませんでした。

パワーハラスメントに苦しめられ、

いいように人に利用されてきたと、

常にいやな気分でした。

そして、こんなことを思っていたんです。

  • なん僕は人の言いなりになってしまうんだろう
  • なんでバカにされてしまうんだろう
  • こんな嫌なことばかりで、なんて不幸な人間なんだろう
  • こんな不幸な人生のまま、僕は一生を終えるんだ

って思ってました!!

僕は転職2回してます。

一回目の転職に至るまで勇気が持てなかった僕。

イジメてくるのは上司。

退職したいといわなきゃいけないのも上司。

だから結局いやなひとに声かけないといけないのは変わりありません。

何とか勇気が出た!! 転職一回目!!そのきっかけは読書!!?

そんな時、何とか勇気を持つことができたきっかけは、読書をして勉強したからです。

詳しくは自己紹介ページ拡大版を読んでね!!

彦仙 半生を振り返る。自己紹介ページ拡大版。

僕はそこで気づきます。

社会に出てからいきのこるためには、

学校教育で得られるものではダメだ。と。

しかし、転職先でも同じようにパワハラに会う彦仙。

勉強したってなに一つ変わらなかった!!

どうせ辛い思い出が増えるだけで、世の中我慢して生きるしかないんだ!!

 

なーんていじけてたわけですよ……

地獄ですよねぇ……

我慢し続けて10年ぐらい時間がたったでしょうか?

我慢に我慢を重ね、限界を迎えました。

彦仙は一念発起。

四六時中暴言を浴びせてくる司がこわくてこわくて仕方がありませんでしたが、

思い切ってやめました!!

2回目の転職後は、暴力と知恵のパワハラに襲われます。年齢が年齢で、

小さな企業で言われるがままにやっていた彦仙は、

年上の先輩からは失敗をあげつらわれ、

若手ビジネスマンにも見下され、イジメられます。

あのときはもう……

プライドが粉々になりましたね。

耐えることができたのは秘伝技術のグランドマスターとの出会いのおかげ

でも何とか耐え忍ぶことができたかといいますと、たまたま読んでいた本のおかげです。

中村天風というひとの本は、僕に勇気をくれました。

どんな人かというと、

インドで修業した日本人のヨガのグランドマスター

ヨガにもいろいろありますが、

ハタヨガでもクンダリニーヨガでもなく

クンバハカヨガというマイナーなヨガです。

その人は、一度不治の病で死にそうになりながらもヨガの秘伝により復活!!

呼吸法とか、身体操作とか、アファメーションで

世の中を元気にしようと活動していた人でした。

怪しい技術だと思いますか?

そう!!

僕を救ったのは、

僕が昔から好きだった「怪しい秘伝技術」だったんです。

学べば学ぶほど元気になる秘伝技術の数々

世の中には秘伝技術が多数存在し、

それが自分や相手の脳に何らかの影響を与える手段がたくさん存在します。

その技術を本で学んだり、セミナーに参加したりして、

いろんな人に出会うことができました。

でも、いろんな人に出会う中で世の中には悩んでいる人がたくさんいることに気づきました。

家族や親せきにも不幸な人が徐々に増えていることに気づいたんです。

なにかがおかしい!!

俺らが美徳としてきた

  • 我慢して人と仲良く生きなさい
  • 日本人は賢く器用で民族
  • まじめで金額以上のことをこなす
  • 有給使い切らないなんて当たり前

これらのこと、ほんとに美徳だったのか?

それとも、使用する側に都合がいいだけで我慢している人たちは

価値を無視され続けて生きているんじゃないのか?

そんな疑問を持つようになりました。

このままだと、不幸な人ばかりが増えてしまいます。

もっと勉強し、知識を得るためには、お金が必要です。

僕は副業を始めることにしました。

  

副業始めました。クラウドソーシングサイトにて

まあもともと、会社でも評価されていませんでしたから、

時間だけはあります。

クラウドソーシングサイトで始めた、ブログの仕事、

この中に初心者案件1記事50円というやつを見かける人もいると思います。

これに参加しまして、

記事を1週間に1記事2000~5000文字という、ちょっと遅ーいペースで書いていたんですね。

今はちょってありえないペースですね。

でも、最初は何書いていいかわからないし、

得意なことが書くことができないから、

けっこう苦労してたんですよ。

これが彦仙のブログのルーツです。

グループでサイトの記事を増やしていくという、

今考えると、

記事数を稼ぎたい運営者にとっては

とっても嬉しい仕組みなわけですよ。

今も存在していますが、学ぶことはできますし、ちゃんとマニュアルもあります。

運営側も超優しいですよ。

初心者ライター様様なので。

試練だったサイト立ち上げ。師匠との別れ。

運営者やライター仲間と非常に仲良くなり、共同運営者になりました。

とても嬉しかったんですが、師匠にすがってばかりで申し訳ないし、

何しろ師匠は大学生だったわけなので、独立を考え始めました。

独立するためにサイト運営を任せてもらうことになりました。

筋肉サプリのサイトだったんですね。

今もその余韻が彦仙ブログにも残っています。

筋肉サプリのサイトでは筋トレしても元気になることができることを学び

「からだ&こころ サプリメント大百科」って名前にしてました。

すでに閉鎖しましたが、さんざん苦労して時間をひねり出し、3か月しかやってないのに150記事ぐらいありました。

低料金でかなりの記事数を誇ったサイトでした。

僕は最初からこのサイトを買い取るつもりでしたが、お金もあまりありません。

このサイトをもらうためにいろいろ頭をひねりました。

圧倒的というところまで師匠に尽くしまくりました。

師匠にはこのサイトへの愛をあもう存分聞かせ続け、彦仙でないと運営がムズイですよレベルに思ってもらうまで、訴え続けました。

ここには僕の必要な秘伝技術を詰め込んだ思い入れのあるサイトだからです。

結局、2020年4月独立の際に思い切って言った言葉「このサイトもらってもいいですか?」

が決め手となり、サイトをもらう運びとなりました。

ただ我慢するんじゃなくて、目的があって我慢したことに意味があった。というんじゃない?

今回の我慢は実りのある我慢だったね!!

1年間尽くし続けた報酬は1サイト

1サイトもらうことができた彦仙。

場合によっては

100万円ぐらいします。

諸事情あり新しいサイトに記事を転載することにしましたが、

サイトをスタートさせることができました。

そんな中ブログオワコン説が浮上……ファン獲得のために思いついた手段

ちょうどそのころ

ブログオワコン説が浮上。

Google検索システムの改変により、

大企業しか勝てない仕組みになった

ということを言う人が出てきました。

しかし彦仙はこの時点で、あきらめずにブログを続ける選択をすることにしました。

読者の獲得はSNSで増やしてみることにしたんです。

ここで選んだのがTwitterでした。

Twitterでフォロワーをどんどん増やしました。ファンになってくれる人も出てきました。

Twitter戦略は順調です。

もともとサイト運営で、いろんな人を勇気づけ続けましたし、

人を元気にする「怪しい秘伝技術」も通用するわけなんですよ。

フォロワーがどんどん増え、ファンになってくれる人も徐々に増えました。

ここで秘伝技術の勉強をしながらブログを書く。そして勉強した結果をアウトプット。

Twitter得た悩み事や、フォロワーさんの売り込みを体験談記事にするなどして、

コンテンツを増やしていく、生き様がそのままコンテンツになる形が出来上がってきました。

これを「人生コンテンツ化」と呼んでいます。

人生コンテンツ化 始めました!!

人生コンテンツ化により様々なコンテンツを増やしながら、また学び、実践しています。

今や、note音声配信は毎日更新し、

音声配信に至ってはボイトレでパワーアップする様子を体験談記事にしています。

こんな調子でこれからもコンテンツを増やし続け、

真の意味での秘伝コミュニケーション専門家を目指していこうと思います。

 

読んでよかったと思えるページとして発展させていきます

サイトを立ち上げた2020年4月。

伝染病は、

みなさんの身体だけでなくメンタルにも悪い影響を与えてますね。

カルトな内容になるかもしれませんが、読んだ皆さんが、

  • 読んでよかった
  • 元気になった
  • これ私もやってみようかな

と思えるような、

読んだらやる気と元気が出る情報発信サイト

として発展させていくつもりです。

どうぞ、よろしくお願いしまーす。

お問い合わせはこちら

タイトルとURLをコピーしました