2chで生まれた秘伝技術。199式アファメーションやってみた結果……

じぶんをかえる

どうも。

199式アファメーション知っていますか?

199式なんでしょうか? 何か機械的なものを感じるタイトルです。

アファメーションの方法の一つにこの方式があります。

アファメーションは僕の人生を救ってくれました。アファメーションには様々な種類があることを最近知りました。

そして、太古の昔からひっそりと受け継がれてきた秘伝技術であり、

僕の好きな分野の技術です。

受け取る人により、解釈も違います。

いろんなアファメーションがあるでしょう。

その中の一つ、ネットの書き込みから派生したアファメーション技術を紹介します。

2ch生まれの199式アファメーションとは

199式アファメーションという名前が付いたのは2chのスレッドで199番目の人が実践した方法で話題になったからです。199式アファメーションは自分を肯定する定型文を1000回繰り返し音読する方法です。

1000回!! そんなに言わないといけないの⁉

という声が聞こえてきそうですね。

もちろん真面目に1000回数えてやれってことじゃなく

暇さえあれば繰り返し頭に叩き込めってことで、潜在意識へのすりこみが狙いであると考えられます。

私たちの潜在意識の働き

私たちの意識は大きく分けて「顕在意識」と「潜在意識」に分かれます。

顕在意識は普段私たちが意識をして使っている意識です。

それに対して潜在意識は私たちが無意識で使っている意識です。

潜在意識を形成するのは次のような要素だと言われています。

潜在意識を形成する要素

    • 記憶
    • 本能
    • 価値観
    • 体験から学んだ信念
    • 幼少期に刷り込まれた情報(親族・学校の先生・近所の人たちから受けたもの)

 

 特に幼少期に起きたショックな出来事は深く心に刻まれ

「今度からはこうやって行動しよう」

とその年齢なりに考えてそれが今後の行動指針のプログラムの土台となり、

大人になっても稼働し続けます。

昔、親に「なんであんたはいつも~なの」

と注意されたり周りの子に

「~君て○○だよね」

と言われて傷ついた経験がありませんか?

例えば

小学校の低学年の頃、

片思いの女の子に「デブだから近寄らないで」って言われたこととか……

私たちは、日々の選択により人生を選んでいる

思わずリツイートしちゃった鴨頭さんのツイートです。

私はこのツイートがすごいと思った理由があります。

それは、自分で選んでるという自覚があるということがどれだけ大事か、ということを短いツイートに凝縮してツイートなさっているからです。

自分で選んでいるという自覚はどれだけ大事か?

私たち大なり小なり人生において何かを選択する時、

潜在意識の中にある自分の小さな癖や慣習、態度が影響を及ぼします。

今日のお昼に何を食べるか、次どの道を歩くか、

どの会社へ就職するか、

誰と結婚するか……等。

私たちが日々の生活の中で選択を迫られた時、

潜在意識が行動基準を決めるんですね。

そのため、潜在意識が人生そのものを決定すると言っても過言ではありません。

この顕在意識と潜在意識、それぞれどのくらいの割合でしょう?

実は私たちの健在意識は10%程度で残りの90%は潜在意識(無意識)に支配されていると言われています。

そしたら潜在意識が自分で選んでいないという思いを抱えているネガティブ志向だとどうなるか……

潜在意識がネガティブだと志向の90%はネガティブになり、

人生もネガティブに傾くのです。

自分で選んでないとどうネガティブなのか?

自分で選んでいないということ

それは、

自分の意志が反映されずに選択してしまうということ。

自分の価値が低いと思っているからだと思います。

「どうせ自分なんか・・・・・・」思考です。

でもそのようにして選択肢を選んでしまったが最後、一生ついて回る後悔……

「こんな風に行きたくて生きているんじゃないんだよ!!!!!!」

ネガティブな人が思考することの傾向は、乱暴にまとめるとこんな感じです。

だったらいっそネガティブ⇒ポジティブにしちゃいませんか!?

しかしもちろん長年こびりついた潜在意識を書き換えるのは容易ではありません。

だから頭の中でヘビロテするまで毎日1000回繰り返せってことなんです!!

実際にアファメーションを続け、

潜在意識を塗り替えて運気を好転させた人がいます

効果があるなら、やってみませんか?

199式アファメーションに大切なのは根拠のない自信

ここで199番目さんが実践したとされる

アファメーションの例文を見てみましょう。

199番目さんの場合はお金に関することですね。

  • 私はいつも何とかなる
  • 私は最高のタイミングですべての事がやってくる
  • 私はすべての出来事をチャンスに変えることができる
  • 私は運がいい
  • なぜかわからないけどもお金が入ってくる
  • なぜかわからないけど宝くじがよくあたる
  • 私は遊んでいてもお金持ちになれる運命なんだ
  • 今月もまた通帳に500万円振り込みがあった
  • 誰が振り込んでくれたんだろう ありがとう 感謝をしよう ありがとう

 なぜかわからないけどお金が入ってくるなんてことあるわけないじゃいか~

って思いませんか?

これを読んだあなたも「そんなことあるわけないよね」と感じたのではないでしょうか。

それは「お金=汗水たらして苦労して稼ぐもの」という潜在意識があるからです。

しかし仕事を遊びととらえたらどうでしょう。

遊んでいてもお金は入ってくるという構図が成り立つのです。

「仕事=辛い」っていうのも思い込みかもしれないよね 

僕の先輩は「どうせやらなきゃいけないならゲームみたいに楽しむことにした」って言ってた

僕もそう考えるようになってから

タスクを終えるごとにレベルアップしていける感覚で仕事できるようになりました。

そして「明日もやってやろう!」と前向きになれる自分がここにいます。

また、この「なぜだかわからないけど」とか、

「いつの間にかわからないけど」という一見根拠がないような枕詞はアファメーションにとって実はとても重要なのです。

アファメーションは潜在意識に訴えるものになるので「努力してこうなる」という苦労を共にするような認識を捨てさせてる必要があるのです。

あの某アイドルグループを生み出した敏腕プロデューサーの秋元康大先生も

「アイドルに大事なのは根拠のない自信」とおっしゃってるそうな

知り合いの人に作ってもらってみました。

僕はアファメーションについて知っているので、知り合いに実際に作ってもらうことにしました。

すると、

  • 僕は楽しみながらダイエットできるようになる
  • 僕はどんな服を着ても似合うようになる
  • 僕はこれ以上太らない
  • みんなが僕の事を太っていると思わない
  • なぜだか人前に出ても緊張しない
  • 僕は誰よりもうまくプレゼンができる
  • いつの間にか次々と仕事が片付いていく
  • 僕は毎日仕事ができることに感謝している

かなりたくさん書いてくれました。

でも、悪くないけどちょっと改善が必要かなと思われます。

ルールと照らし合わせながら解説していきます。

アファメーションには現在進行形の断定的な言葉を使う

アファメーションには「現在こうだ」という断定的な肯定の言葉を使います。

「いつか~するようになる」という言葉「今現在はそうではない」という断言になってしまいます。

]×僕は楽しみながらダイエットできるようになる

⇒〇僕は楽しみながらダイエットしている

 

他人はコントロールできない

アファメーションの分は「僕は」「私は」といったように、自分を主語にします。

他人を主語に持ってきても他の人の気持ちはコントロールできないからです。自分の潜在意識をコントロールするのさえ難解なことですからね。

この意識ができるようになると

「なんであの人はいつも僕ばかり怒るんだ」

というような人に対する「なんで」がなくなって心が楽になりました

他人と比べない

アファメーションをするうえで

「あの人よりも~」とか、

「誰よりも」といった言葉は使うべきではありません。

人と比べることは競争意識を生み出してストレスにつながるからです。

アファメーションをする上で心が安らいでいることが大事です

アファメーションに否定的な言葉は使わない

アファメーションには否定的な言葉を使いません。

例文でいくと

「これ以上太らない」というのは

「今現在太っている」ということを裏付けてしまうからです。

「なぜだかわからないけど痩せていく」とか「いつの間にか体重が減っている」

などが良いでしょう。

以上をもとアファメーションを作ってみるとこうなりますね

  • 僕は楽しみながらダイエットをしています
  • 僕はどんな服を着ても似合います
  • なぜだからわからないけども体がとても軽いです
  • 人前に出て話す事に喜びを感じます
  • 僕はプレゼンするたびにうまくいきます
  • いつの間にか次々と仕事が片付いていきます
  • 僕は毎日仕事ができることに感謝しています ありがとう

まとめ

  • 199式アファメーションは2chの書き込みから生まれた。
  • 199式アファメーションは潜在意識に働きかける技術
  • 潜在意識と顕在意識が意思決定に及ぼす影響は、9:1の割合で潜在意識が多い
  • 現在進行形で、他人と比べず、他人に期待せず、否定的な言葉を使わないのがルール

以上となります。

様々な人がアファメーションをやっていますが、

ネットから生まれた技術があるとは、腰を抜かしてしまいましたよ。

ネットは書籍を超えた情報の宝庫ですからね。

勉強になりました!!

こちらのアファメーション記事もどうぞ

 

 

アファメーションとは何?目標が達成できるその理由を解説
どうもどうも秘伝コミュニケーション専門家。彦仙です。突然ですが皆さん、元気ですか?僕は社会人になって全くいいことがなく、つらい毎日を過ごしていました。だからいつも思っていました。元気なんてない。...
アファメーションでイメージできない人のための11のルールやり方解説!
どうもどうも今回も秘伝コミュニケーション専門家。彦仙ブログに来ていただき、ありがとうございます。今回の記事は、言葉とイメージで脳の機能を活用して、目標を達成する技術、アファメーションの具体的なやり方や作り方を紹介します。...

コメント

  1. […] アファメーションでイメージできない人のための11のルールやり方解説! 2chで生まれた秘伝技術。199式アファメーションやってみた結果…… […]

  2. […] 2chで生まれた秘伝技術。199式アファメーションやってみた結果…… […]

タイトルとURLをコピーしました