ひこかつラジオ配信(ヒマラヤ)⇒毎日更新

呼吸が運動時の筋肉に与える影響って何?え?そんなに影響大なの?

きたえる

こんにちは!普段運動しますか?

運動はしないにしても呼吸はしていますよね!

実はこの呼吸と運動の関係ってとっても大事なんです!

今回は運動時に呼吸が筋肉に与える影響を皆さんと一緒に確認していこうと思います!

呼吸とは

呼吸って普段意識しないですよね?

呼吸ってそもそも何でしょう?

呼吸は体内の二酸化炭素と外界の空気に含まれる酸素を交換する事です。

私たちが普段している呼吸はこの二酸化炭素と酸素のガス交換によって成り立っているのです

空気と血液でガス交換を行う事を言いいます。

呼吸にはいろいろ種類があるんですが

では今回のテーマである運動と呼吸の関係性について掘り下げて見ましょう。

ワンランク上のカラダを目指せ!BCAAマッスルプレス

運動時の呼吸の関係性

運動すると呼吸が早くなるよね?

あれはいったいなんでだろうね?

よくぞ聞いてくれました!

ここでは運動と呼吸の関係性についてお話させて頂きます。

運動と呼吸数の関係性

運動すると呼吸が早くなりますよね?

あれは実はからだの中のある物質が深くかかわっていたのです!

その物質の名前はATPと言います。

このATPは筋肉を動かしたり、呼吸したりするときに消費されます。

運動すると呼吸が早くなるのは

呼吸するための筋肉を動かすのに必要なATPがより早く大量に消費されるからなんです。

ATPが人間にめっちゃ大事ですね。

でもどうやってそれは作られるのでしょうか?

「ミトコンドリア」が呼吸数・量を増やしていた!

実はATPを作っていたのは

ミトコンドリア

なんです!

人間がATPを生産するのに一番効率の良い方法は、

ミトコンドリアによる生産です。

ミトコンドリアとは細胞の中にある小器官のひとつで、

酸素と血中の栄養素を分解した分子を使ってATPが生産されます。

つまり、筋肉の活動を維持するために、

ミトコンドリアで多量の酸素を必要となるために、

呼吸数・呼吸量の増加が必須になるわけです。

より多くの酸素を身体に取り込まなければ、継続した運動は実現できません。

そこで

運動の形を学ぶ前に、呼吸法を学ぶ

というのはとても理にかなった方法です。

これで呼吸と運動時が密接な関係がある事はわかりました。

それではこの呼吸法について学んでいきましょう!

ワンランク上のカラダを目指せ!BCAAマッスルプレス

筋トレと呼吸

ここまで呼吸と運動について解説してきましたが

ここから本題である呼吸と筋トレの関係性について

解説していこうと思います

呼吸と筋トレについて調べていたところ、

面白いものを見つけましたそれはなんと!

筋トレ専用の呼吸法があることです。

聞いたことありますか?

それでは次に、

こちらの筋トレ用の呼吸方法について解説していきましょう。

呼吸法

それではここから呼吸法について解説していこうと思います。

呼吸法を意識して行う効果

呼吸法を意識して行う効果は3つあります

鼻呼吸ができるようになる

深い呼吸をしてリラックスできる

腹式呼吸ができる

一般的な呼吸法

まず、よく知られている呼吸法について解説していきます。

腹式呼吸

深い呼吸をする必要があります。

吸うときはおなかを膨らませ

空気を出来るだけたくさん引き込むようにし、

吐くときはおなかをへこませて悪い空気を充分に吐き切ります。

また横隔膜は上下だけでなく前後左右にも動くので、

肋骨周りを柔らかくする必要があるんですね。

それに横隔膜は骨盤と水平にすると、

動作しやすいので、肋骨下部はあまり開かないようにするのがいいですね。

引用元:実はインナーマッスルでした!まさかの横隔膜を鍛える方法大紹介

胸式呼吸

肋骨にある肋間筋を使って肺の収縮,弛緩を繰り返します

肋間筋はあまり知られていませんが、胸式呼吸で使う呼吸筋です

そのため肩を上下させたり、

または胸や腰をそらせて呼吸するので、

過度にすると肩を痛めたり腰痛になったりしやすいんですね

引用元:実はインナーマッスルでした!まさかの横隔膜を鍛える方法大紹介

  

筋トレ時の呼吸法

ここから筋トレの時の呼吸法について解説していきます。

力を入れる時に息を吐き、力を脱力するときに息を吸う。

筋トレを行う多くの人々がこの呼吸法を推奨しています。

鼻から吸って、口から出す方法がよいと言う意見が多いです。

筋トレ愛好家の方の中には腹式呼吸、胸式呼吸、腹式と胸式を交互にするなど、様々な意見があるようです。

  

注意!!筋トレ呼吸の時やってはいけないこと。

筋トレ時の呼吸は、「これをしてはいけない」を遵守してください。

それは「息を止めること」

筋トレの多くは、

重いダンベルを持ち上げたり、

マシンを使ったりと、

体に負荷をかけます。

そして、

負荷をかける瞬間に息を止める人が多いそうです。

また、ランニングなどの有酸素運動は、

足を動かす、腕を振るなどの運動ですが体に負荷をかけます。

体に負荷がかかる瞬間に呼吸を止めると、

血圧が上昇します。

よくボディビルダーの人がバーベルを持ち上げて気を失うことがあるのは、

そのせいです。力を入れるときに息を止めることのないようにしましょう。

ワンランク上のカラダを目指せ!BCAAマッスルプレス

口コミ

筋トレで呼吸を意識している書き込みがあるのか?

SNSで確認してみましょう。

呼吸法ちゃんと意識されていますね!

呼吸法を意識して筋トレを行っている方がほかにもいるかどうか口コミを集めてみました。

ここにも呼吸法を意識されている方がいますね!

ワンランク上のカラダを目指せ!BCAAマッスルプレス

  

まとめ

  • 呼吸と運動には密接な関係があった!
  • 呼吸法を極めることが良いトレーニングに繋がる
  • トレーニング中に息は止めてはいけない

いかがでしたでしょうか?

呼吸って大事なんですね!

本日は「 呼吸が運動時の筋肉に与える影響って何?え?そんなに影響大なの?」をお送り致しました。

お読みくださりありがとうございました。

呼吸関連のおすすめ記事を集めてみました。

実はインナーマッスルでした!まさかの横隔膜を鍛える方法大紹介

ボイトレ秘伝ギア「ウルトラボイス」体験談。買ったら何が来る?

自分の声が嫌いなあなたが今すぐできるボイストレーニングと発音方法

ロングブレスダイエットのやり方。どうやって?どうして痩せるの?

コメント

  1. […] 呼吸が運動時の筋肉に与える影響って何?え?そんなに影響大なの? […]

  2. […] 呼吸が運動時の筋肉に与える影響って何?え?そんなに影響大なの? […]

  3. […] 呼吸が運動時の筋肉に与える影響って何?え?そんなに影響大なの? […]

  4. […] 呼吸が運動時の筋肉に与える影響って何?え?そんなに影響大なの? […]

  5. […] 呼吸が運動時の筋肉に与える影響って何?え?そんなに影響大なの? […]

タイトルとURLをコピーしました