ひこかつラジオ配信(ヒマラヤ)⇒毎日更新

アンクルウエイトトレーニングのウエイト 選び方の紹介!

きたえる

皆さんこんにちは! 

皆さん「アンクルウエイトトレーニング」やったことあります?

体に重りを巻き付けてトレーニングするってやつですよ。

重りを装着して修行すると動きが

めちゃ速くなるんじゃねーの? 

って思いませんか?

前の記事では使い方を書きました。

今回は買ったことのないあなたのための記事。 

アンクルウエイトトレーニング

ウエイト選び方について紹介していこうと思います!

よろしくおねがいしまーす。

 

アンクルウエイトの選び方

これが一番大事! 『重さ』で選ぶ!

前回の記事ではアンクルウエイトの使い方について書かせていただきました。

前回の記事はこちらです!!

アンクルウエイトトレーニングは忙しい人に最適?使い方を紹介!

アンクルウエイトは重さの幅がたくさんあるので

どれにするか悩むと思います。

重さの幅が広いから、

使い勝手に良いトレーニング器具でもあるんだけどね!

いきなり重い物から始めると怪我のリスクが高いですし、

かといって軽すぎるものは筋トレの効果が薄くなってしまいます。

そこで、

どんな人がどの重さを使うのがいいのかを簡単にまとめてみましたよ!

3㎏未満

ダイエットや、運動不足解消を目的とした筋トレに効果的!

他にもリハビリ目的や、

怪我からの回復を目的としたトレーニングにもピッタリです!

【1kgってどのぐらい?】

普段目にしている1,000mlの牛乳パックが1本約1kg。

それの3本分以下の重さのアンクルウエイト。

 

軽いものになりますが、

多少の重さでも負荷がかかれば

普段とは違う筋肉が刺激されるので、

筋トレ効果があります!

「今までの生活や自分の体調の事を考えると、急な運動は不安……。」

そういった方には、

3㎏以下のアンクルウエイトから始めるのがおすすめです。

 

3㎏以上

3㎏以下の軽い負荷に慣れてきたり、

運動するのが楽しくなってきた!

または、

本格的に体を絞りたくなってきた!

そんな人におすすめの重さになります。

【3kg以上ってどのぐらい?】

3㎏以上の物だと、2Lのペットボトルで考えると分かりやすい。

2Lのペットボトル飲料1本で約2kg。2本だと4㎏になる。

 

3㎏以上になってくると

しっかりとした重さが感覚でも理解しやすくなるので、

「筋トレしてるなー」と感じると思います。

筋肉にしっかり負荷がかかっているから、

まだ軽いからって油断していると怪我に繋がるよ!

だから、

初めは短い時間から始めてじょじょに

使用時間を伸ばしていくのがおすすめ!

 

5㎏以上

ここまで来ると上級者向けのアンクルウエイトになります。

両足で10kg以上になるので、

高負荷のトレーニングも可能になります。

【5kgってどのぐらい?】

お店で見かけるスイカ(Mサイズ)が約5㎏。

片足10㎏だと、スイカ(Mサイズ)2個付けて筋トレすることになる。

 

スイカって……。

結構重いですね。

ここまでの重さに慣れてきたら、

かなり下半身も引き締まっているのではないでしょうか。

「どこを鍛えたい」

「この筋肉を刺激したい」

など、

筋トレに詳しくなってきた人におすすめの重さになります。

それだけ筋肉に負荷をかけて刺激されるので、

十分怪我に気を付けて行ってくださいね。

 

素材のチェックも忘れずに!

中素材には鉄玉がおすすめだよ!

アンクルウエイトには、

中身の重りが「砂」だったり

「ジェル状」だったりといろいろあります。

その中でも「鉄玉」がおすすめで、

体にフィットしやすく、

しかもスリムなタイプが多いんです!スリムな奴なら、

通勤中の服の上からでも違和感なく使えるかもしれないね!

鉄玉ですが小さい粒のような物がたくさん入っている重りになり、

一粒一粒が重たいので砂やジェル状と同じ重さでも薄さが変わってきます。

外側の素材は伸縮性があり、

洗濯可能なものがおすすめ!

装着中にズレを防ぐために、

伸縮性の高い物がおすすめです。

また、筋トレに使うと汗をかくので衛生面の事を考えると、

洗濯できるものや通気性が良く乾きやすい素材がおすすめです。

素材を見極める参考に、

商品紹介で

ウエットスーツで使われている

ダイビングウエアなどに使われる素材

などと書かれている素材は、

乾きやすく、

伸縮性も高く、

通気性も抜群なので特におすすめですよ!

最後に、固定するベルトは長めの物がおすすめ!

ベルトが長めだと足首以外にも、

手首や腕、

腰にも巻くことができる長さの物もあるので、

使用用途が広がります。

15cm以上が一番おすすめなので、

これぐらいの長さを目安に探すといいですよ!

ワークアウトで120%のパワーを発揮したい方へ

 

おすすめのアンクルウエイトを紹介!

引用:Amazon

おすすめのアンクルウエイト 紹介していきましょう。

重りも鉄球で、素材と装着感にこだわった作りです。
コンパクトに装着ができるので、
服の下に付けても目立ちにくく使いやすさ抜群です!

 

by カエレバ

グレー・ピンク・ショッキングピンクの
3色のカラーバリエーションで、
好きな色を選べます。
「思っていたより色が可愛く気に入って使っている」
とコメントがありました!
可愛い色があるのは嬉しいですね!
中の素材が砂なので洗濯するのは厳しいですが、
装着感が良く評判のいいアンクルウエイトになります。
重さ・使用感・価格と満足できる商品です。

by カエレバ

大手スポーツメーカーのNIKEの商品です。
品質は安心できます。
重さが1.13kgしかなく、
足首にしか装着できないアンクルウエイトになります。
それだと、
使い勝手悪くないですか?
確かに使える幅は狭いですが、
その分

装着時のフィット感やコンパクトな着け心地は抜群です。
服の上からでも目立ちにくく、
ナイキのロゴが前に来るようなデザインでかっこいいんですよ!
デザインがかっこいいと気持ちも自然と上がって、
ワクワクしながら筋トレできそうですよね!

by カエレバ

重さの調節ができるアンクルウエイトです
中身の330gの重りが6つの袋に小分けされているので、
重さの調節が可能なんです。
しかも6つの重りを全部出した状態にすれば洗濯もできるので、
いつでも気持ちよく装着することができます。
「トレーニングの内容で重さの微調整がしたい」など、
本格的な筋トレマニアにはもってこいの商品です。

by カエレバ

おすすめ商品と言うより、
こんなアンクルウエイトもあるよ
ってことで紹介したい商品です!
レガース型のアンクルウエイトになり、
高い負荷をかけることができます。
下半身を本格的に鍛えたい人におすすめの商品です。
固定ベルトが2か所あるので、
見た目よりもしっかり装着することができます。
伸縮性が高く体の動きに合わせて伸び縮みしてくれるので、
耐久性も高い商品です。
ちょっと激しいトレーニングしても耐えれる強度があるよ!

by カエレバ
ワークアウトで120%のパワーを発揮したい方へ

 

アンクルウエイトトレーニングの注意点

アンクルウエイトトレーニングは『ながらトレーニング』に最適で、

誰でも簡単にできるトレーニングですが気を付けて欲

しいこともあります。

それは、

  • つけっぱなしにしない
  • じょじょに重くしていく
  • 怪我のリスクもある

この3点を特に注意してほしいんです。

つけっぱなしにすると、

ムレて皮膚がかぶれたり、

疲労が溜まりやすくなるので怪我のリスクも高くなります。

使う時間を決めて、

できれば洗濯したり干して風を通すなどをして

清潔に保つようにすることが大切です。

他の2点は記事内で何度も言っているのですが、

いきなり重くしたりすると怪我のリスクが高くなり危険です。

また、

いくら「負荷が軽い」

「重さも軽い」

と言っても筋肉に負担がかかっています。

つまり、

筋肉に疲労は少しづつでも溜まっているんです。

そんな状態でトレーニングすれば怪我しちゃうし、

トレーニングの効果も薄くなってしまうからダメですよね。

それにいくら「簡単」「お手軽」「軽い負荷」とは言っても、

トレーニングをしているんだから

怪我のリスクがあるって

理解しておくことも大切です!

理解しているか、

していないかで怪我の度合いも

大きく変わってきますからね!

注意するに越したことはありません!

「経験者は語る」ってやつです(笑)

心配な方は医師に相談してから始めることをお勧めします。

 

ワークアウトで120%のパワーを発揮したい方へ

 

まとめ

おすすめのアンクルウエイト商品を紹介してきました。

アンクルウエイトを選ぶには

  • 重さで選ぶ
  • 素材や機能も考慮してじっくり選ぶ
  • けがのリスクも考慮し、心配なら医師に相談する

の3点を特に注意して欲しいですね。

かなり種類があって迷うかもしれません。

軽い重量から徐々にはじめることを意識しましょう。

何事も『無理は禁物』です!

他にもたくさんトレーニングについて紹介してるので、

ぜひ読んでみてください↓

太ももを鍛えるとメリットだらけ!?簡単にできる筋トレもご紹介

シックスパックだけじゃない? 腹筋を鍛える5つのメリットとは?

人には言えない筋トレのモチベーションが劇的にアップする画像って

ふくらはぎって鍛えるとどうなるの?メリットしかないその効果とは?

コメント

タイトルとURLをコピーしました