ひこかつラジオ配信(ヒマラヤ)⇒毎日更新

オンラインボイトレ体験談11!!10回以上受けて体感できる効果、メリットは何?

おんせいはいしん

どうも!!
オンラインボイトレ体験談記事は11本目です。

11回もボイトレを続けて何がいいって、
声の改善をいちいち意識しなくてもよくなったことですね。

オンラインボイトレを夏ごろから始めましたが、
始めた当初は自分の声が大嫌いでしたからね。

今では、
「まんざらでもないな」とか
「今の電話対応のしめかたがイケてたかもしれない」
自分のことを誇らしく思っているぐらいです。

つまり、オンラインボイトレ効果の効果は、
今こうしている間にもじわじわと出ているんです。

今回は特に11回目になった僕のボイトレは、
どんな効果で、
どんなメリット体感できているか?
語っていきましょう。

11回受けたオンラインボイトレの効果とメリットはどの程度体感できる?

オンラインボイトレ11回受けると体感できる効果メリットがたくさんあります。

オンラインボイトレは11回目となりましたが、
原稿読みしかやっておりません。
しかし、普段の話声は成長していく実感は確実にありました。

オンラインボイトレの回数を重ねていくたびに実生活においてもメリットを感じました。
それらのメリットは大きく分けて3つの改善につながりました。

  • 話している相手のテンションも上向きに感じられ人間関係が改善
  • 原稿読みで使ってる言葉の発声が得意になる「声の得意技」で話声の改善
  • 自信をもって受け答えをすることができ前向きに生きることができる生き方の改善

話している相手のテンションも上向きに感じられ人間関係が改善

控えめに言っても確実に僕の人間関係は改善されました。
単なる勘違いと断言できないほどに、
声の改善による人間関係の改善効果はとてもインパクトが大きかったんです。

僕は営業職をしており、電話に出ることもしばしばあります。
出るときの声が自分の耳にも聞こえてきますが確実に良くなっているし、
お客さんや相手の笑顔が見えるぐらいいいものが伝わってくる実感があります。

確実に相手の気分が良くなっている実感がわいているので、
自然とこちらのテンションも上がります。

相手がお客さんじゃなくても、
同僚、後輩、先輩、上司であれ、
なんだか前よりも一目置いてくれていることを実感しています。
つまり人間関係が改善されたってことです。

原稿読みで使ってる言葉の発声が得意になる「声の得意技」で話声の改善

原稿読みのオンラインボイトレなんですが、
原稿に近い言葉が出てくると使いたくなります。
何故なら大得意なしゃべり方、
いわば「声の得意技」だからです。

僕は自分の声が何故だかわからないけど嫌いだったんです。
なんで自分の声が嫌なのかその原因すらわからず、
どうしたらいいかわかりませんでした。

オンラインボイトレを受けて原因を把握
「押し出したり絞り出したりするような声」
喉が絞まっているからという原因がわかりました。

首にチョップを食らったりするプロレスラーの声は、
のどが絞まってしまっているかのようです。
天龍源一郎さんは何を言っているかわからないと思った方もいると思います。

天龍源一郎さんがライトなかなり感じになると、
ボイトレを受ける前ののどが絞まったような声です。
天龍さんはプロレスのチョップを食らって喉がつぶれたり酷使することで、
声があんな感じになったのかもしれません。
つぶれすぎてTOO MUCHな感じが、人気を博し、
最近では芸能界でも人気者ですよね。

しかし、有名人でも何でもない僕がつぶれた声だったとしても、
注目はされないし、直せるなら直したいと渇望していました。

自分の声が嫌いなのが、
絞り出しているようなつぶれた声だったことなんじゃないかと考え、
オンラインボイトレで徹底的に喉を開きました。
すると、自分の声がだんだん好きになってきたんです。

今や声の得意技を持っているため、
早くしゃべりたくてしょうがないぐらいです。
音声配信も楽しいですよ。

自信をもって受け答えをすることができ前向きに生きることができる生き方の改善

自分の声が好きになるからこそ、
自分の声に自信を持つことができ、
相手との関係も良好になり、
前向きに生きることができるようになるんです。

つまりオンラインボイトレを受けて何が良くなったかといえば、
人生が改善されたということだと、
本気で思います。

生き方の改善が期待できているのは想像していただければわかると思います。

  • もしあなたの声に自信がわいたら、何をしてみたいですか?
  • もしいい声を出すことができたら、誰とお話したいですか?
  • いい声で話すことができるあなたは、どんな人生を過ごしていますか?

達成出来たらどんないいことがあるのか考えただけでも、
わくわくしませんか?

いい声になることはいつも使っている道具が、
ランクアップする
のと同じです。
今まで無理だと思っていたことができるかもしれない!!
可能性が広がるということです。

11回目のオンラインボイトレを終えて。神話の法則はどう進化しましたか?

まずはボイトレ直後の配信を聞いてください。

今回のオンラインボイトレで習ったことは、抑揚と間の取り方です。
ただ読んでいると聞かせる読み方ではなくなってしまうため、
相手がイメージを想起しにくくなってしまいます。
相手にイメージしてもらうことを意識した読み方を学んだんですね。

続いて前回のボイトレ直後の配信です。

何が違うかというと、
こっちの方が優しい感じの声ですが、
読んでるだけな感じがしてしまいます。
前回の配信では文章に性格がのっていませんでした。

今回教えてもらった抑揚と間の取り方は、
僕の目指すところでもあるので、
さらに磨いていきます。

おそらく次回で神話の法則のオンラインボイトレは最後です。
新しいボイトレは「話し声」のレベルアップ意識していく予定です。
今回のように長い原稿ではなく、
短い表現の訓練です。

オンラインボイトレでいい声を手に入れコーチングと新しい音声配信に挑戦

オンラインボイトレで声を良くしてコーチングに生かす
オンラインボイトレを新たな事業であるコーチングと音声配信につなげたい

新しいオンラインボイトレのテーマは、
話し方や語り方であると前回の体験談記事で紹介しましたね。
具体的にどんなことに使うかといえば、
話し方や語り方を鍛えて新しい商売コーチングサービスを始めたいんですね。

彦仙「コーチング」にチャレンジしてみる

彦仙は近い将来コーチングで開業しようと考えています。
コーチングとは、
相手がもともと持っている能力を気づかせることで、
最高の自分力を引き出させるサービスです。

オンラインボイトレで鍛えた声を、
人を応援して、
最高な自分になってもらうためのサービスに生かしたい!!
現在準備中です。

NLP(神経言語プログラミング)やコピーライティングの技術を使った配信を検討中

心理学と魂を揺さぶる声で感情を揺さぶる音声配信のことも語りました。

彦仙は音声配信をしながら気が付いたんですが、
読みながらいつの間にか自分のテンションが、
思いっきり上がっていたことがあります。

人の感情すら言葉で変えることができることがよく理解できたので、
しっかりと勉強して、他の誰もやってないような
新たなコンテンツを生み出したいと思っています。

オンラインボイトレは、次もチャレンジしたくなる理由に満ちています。それは先生のおかげです。

オンラインボイトレはチャレンジしてみたくなる理由があります
オンラインボイトレにはチャレンジしてみたくなる理由がある

オンラインボイトレは気づきと発見に満ちています。
人は失敗すると本当に嫌な気分になるもの、だから新たなチャレンジを恐れてしまいます。
しかし、人は自分で気づくことで新たなことをやってみようかなとチャレンジする気がわくんです。

オンラインボイトレはマンツーマンだから他に受けている人が誰もいません。
だから自分の失敗を見ている人がいないんです。
だから安心して受けることができます。

グループレッスンでは、
他の人がいるし、
自分のちょっとした失敗が気になって、
その後のトレーニングに影響してしまうかもしれません。

40を過ぎたおっさんである僕は、
ブライドに満ちています。
だから、人前で失敗したくない
その気持ちがとってもわかります。

素敵な先生が優しくレッスンしてくれるのはとても嬉しい。
できれば内緒にしておきたいと思う人はいませんか?
僕、彦仙は本名じゃないんです。秘密にしておきたいんですよ
このようにこっそりボイトレを受けることができるのは
オンラインボイトレだからです

そして、どうして飽きっぽい僕が継続できているのかといえば、
先生が良い先生で学びがたくさんあるからです。

加えて、どうして進歩することができたのかといえば、
正しい知識を繰り返し入力してくれるからです。

体験してみたい人はぜひボイトレを受けてみましょう。

オンラインボイトレ講師の先生はどんな人ですか?

オンラインボイトレなられいこ先生がおすすめです

れいこ先生のオンラインボイトレを僕は真剣におすすめします。
自分の声に自信がない人、
僕もその一人です。
どうしても直したかったので、
ボイトレを受けようと決意しました。

独学でもいい声は手に入るかもしれません。
しかし、
時間と労力と無駄かもしれない努力が必要だということです。
そんな覚悟できますか?

無駄かもしれない努力を思い切って覚悟してみることは、
カッコいいかもしれませんが、
他に良い方法があるのにそんな覚悟をすることは、
車輪を再開発をするぐらい努力のわりに報われないものです!!

無駄な努力をして時間だけ浪費すると、
いい声が手に入らないかもしれない覚悟になってしまうかもしれませんよ。

正しい知識の上に成り立つ努力でないと、報われないということです。

正しい知識はどこで手に入れればいいの?
俺、無駄な努力なんて絶対ヤダ!!

ちゃんと教えてくれる先生に指導してもらうことが一番!!
れいこ先生から手に入れましょう。

ボイトレ+ナレーションの提案をしてくれた、
れいこさんは、
プロのソプラノ歌手であり、
ヨガのインストラクターという経歴があるため、
解剖学や身体全般の筋肉に関する知識もありますから、
ただ声を出すっていう指導ではありません。

この知識の裏付けがあるからこそ、
声を出すことに関係がある体の筋肉をどう使うか?
まで教えてくれます。

また、先生は他人をボイトレしつつ自分もまた進歩するという考えです。


初回のレッスンの記事

ココナラ体験談記事!!ボイトレって興味あったけど、どんな効果があるか?ココナラに興味あるけどやり方は? 知りたいあなたに

れいこ先生のボイトレを受けられるココナラはこちら

れいこ先生のボイトレを受けてみる!!

音声配信はこれからが旬なコンテンツです!!

ホントにしつこいぐらい言いますが、
本気でお勧めしたいから言います。
今すぐボイトレを始めてください。

僕の私の声はこんな声なんて嫌だなと思っている人はいませんか。
ホントはいい声で喋ってるつもりだったのに、
副業しようと始めた動画収録とかインターネットラジオの収録で発覚した
自分の残念な声。

テレビに出てる嗄れ声のプロレスラーみたいなところまではいかないけど、
なんだかガラガラしてる声。

やるせない気分ですよね。
このまま一生こんな声でいたいわけないですよね。

一刻も早くこの嫌な声を自分好みの声になるよう訓練したいですか?

ボイトレレッスンに行っていることを人に悟られたくないから、
スクールに通いたくないという悩みもあるかもしれません。

そんな悩みを一気に解決する方法は!!
オンラインボイストレーニングです!!
僕が体験している、
れいこ先生のオンラインボイトレならそれが実現可能!!

一人一人の悩みに応じたレッスン展開マンツーマンのメリット

声の悩みは一人一人違う!!
年齢によって悩みはちがいますよね。
一人一人どんなふうになりたいかゴールが違います。

ガラガラ声はもう嫌だ!!

もっと女らしい声になりたい!!

いろんな人がいますよね。
そして、できれば他人には知られたくないという人もいます!!

だから
マンツーマンライブ指導が一番いいというわけです。

解剖学と海外の手法を取り入れたボイトレプログラム

先生の指導にはいろんな要素が入ってて指導を受けた側もきっと納得する内容です。

  • 海外の声楽の要素を交えた指導
  • 呼吸と息と声帯を解剖学的に意識した発声法
  • 明快な表現のイメージで発声+発話をサポート

オンラインならではの場所を選ばない自由な場所でのレッスン

Wifi電波さえ届けばどこでもレッスンが受けられます
もちろん周りには配慮しましょう
けっこう大きな声を出しますので、
大きな声を出すことができる場所を選んでください。

ゴール設定されているあなたへ。どんなプランで学びますか?

先生のボイトレプランはココナラでは1回60分¥5,000-のプランがありますが、
オプションで時間を追加することができます。

かなりコスパがいいです。
他の某スクールではグループレッスンで1回90分全10回というプランがあります。
入学金含めて計算すると1回¥7,000相当です。

価格差は¥1,500安いうえに効果はマンツーマンのほうがいいですよね。
お試しが効くし自由度が高くコスパもいいことはもうお分かりですね。

彦仙はナレーションボイトレですが
ヴォーカルレッスンもナレーションレッスンも選べます。

別途ボイトレプランの金額は要相談

すでに彦仙はナレーション用のボイトレプランをしていますが
控えめに言っても効果絶大です!!
歌いたい人はぜひヴォーカルレッスンをお勧めします。

歌い方の秘伝を少し聞きましたがこだわり方がすごかった……
イタリア語翻訳したりして感情を入れたりとか
頭をフル回転してるようです。

ボイトレメンバーの皆さんの口コミ

あめのこちゃんはボイトレの先輩の方でミュージシャン。
曲作りしたりアルバム出したり活動的です。
かなり先生の指導をリスペクトしています。

エミリーちゃんはコンサルプランを受けてます。
最高の笑顔を作っているものは何でしょうか?
このツイートにあるようにコンサルプランは録画OKなんで、
先生に何回も指導してもらってる感じにもできます。
コンサルプランで解禁される録画機能は、
ノートの取りこぼしがあったかもしれないときや、
もう一回見てさらに新たな発見をすることができることもある、
おすすめ機能です。

なぜ今音声配信なのですか?

音声配信の時代が来るといわれています。
YouTubeでも動画の需要はあるし、
ナレーションだって需要があります。

つまり、
これからは周辺ビジネスが盛り上がるってこと。
みなさんは周辺ビジネスのプラン立ててますか?

アメリカのゴールドラッシュの時代には、
金を掘る人よりも道具である「つるはし」を売っていた人のほうが
実は儲けていた。
東海道の往来が盛んだった古き良き日本は宿場町が儲けていた
お金が集まるその場所の周辺にはお金が集まる!!

だから、
ナレーション業だってきっと期待できるはずです。

でも、
世の中の人は自分の声が嫌いだって人がたくさんいるんですよ。
今からボイトレレッスンを始めれば、
きっとアドバンテージとなるでしょう。

そして実はオンラインボイトレは申込者が徐々に増えてるらしいんですよ。
僕は思います。
今すぐ始めてください!!

れいこ先生のボイトレを受けてみる!!

 

まとめ

  • 11回のボイトレを終え、聞かせる間の取り方ができるようになった。
    オンラインボイトレで体感できる改善は人間関係、話し声、人生
  • 新たなテーマはコーチング
  • れいこ先生のオンラインボイトレは発見と気づきに満ちています

最後まで読んでくれていつもありがとうございます!!
ボイトレは来年も続けていきますんで、
この後の体験談もお楽しみに!!

関連記事はこちら

ボイトレココナラ体験談2!!ボイトレ始めたての初心者はどのぐらいの頻度が適切?

ボイトレ体験談3!!スタミナ切れ+滑舌悪くても、彦仙は改善できたんだろうか?

ボイトレ体験談4!!Himalaya毎日更新40回その成果やいかに。まだまだ欲張ります

ボイトレ体験談5!!何故彦仙は1週間もたたないうちにもう一回ボイトレを受けたのか?

ボイトレ体験談6!!怒涛の月3回のボイトレ!!いったいどんなことをやってるの??どんなボイトレ??

ボイトレ体験談7!!ちゃんと練習してた?なにやら彦仙が先生に謝りたいらしいですよ?

オンラインボイトレ体験談8!!注意したい声の表情の使い分け「読む」から「演じる」

オンラインボイトレ体験談9!!ビデオじゃなくてレッスンだから一週間後に受けても効果が出る

オンラインボイトレ体験談10!!テンポアップした原稿読みと新たなゴール設定

コメント

タイトルとURLをコピーしました