ひこかつラジオ配信(ヒマラヤ)⇒毎日更新

オンラインボイトレ体験談9!!ビデオじゃなくてレッスンだから一週間後に受けても効果が出る

おんせいはいしん

どうも!!
オンラインボイトレ体験談記事は9本目です。
ボイトレ効果では今回もあったのかといえば、
やはり確実にありました。

そんな一週間で出るんかといえば出ます。
なぜかといえばビデオじゃなくレッスンだからです。

今回はレッスンだからこそ出た効果についてと、
彦仙の悪いクセであるテンポのコントロールの重要性
イメージしながら読むことの重要性を語ります。

ビデオじゃなくてレッスンだから効果が出るのはなぜ?

Hands holding results word in balloon letters 手に握った感触のように結果が確かだ

ビデオではなくレッスンだからといってもそんなに効果があるんでしょうか?
もちろんあります。

僕の悪いところは語尾に差し掛かると途端に焦ってしまうところ。
後半が聞こえにくく意味も伝わりにくいという悪いクセがあったんです。
完全に直ってはいませんが明らかに音読の時間が伸びています。

今回直後に収録した内容はゆっくりを意識しました。

300秒宣言はしていますが実際には428秒かかっています。
落ち着いて読めるようになるまでがまんがまん。
前回の内容ですが明らかに語尾が走りすぎているのがわかります。

語尾を急いで読んでしまうクセは直したほうがいいですよ

語尾をあせって読んでいるような印象は決して良いものではありません。
聞いてくれる人は変なタイミングでテンポが急に変わると気持ち悪い思いをします。
相手に気持ち悪い思いをさせてしまわないようにお話したいですよね。

なにあせってんの?

こんな風に思われてしまうと相手に余計な心配をさせて相手の気が散ってしまいます。
100%聞いてもらえる話が80%になるかもしれませんよ。

ごめん!!最後聞き取れなかったからもう一回言って!!

一回で聞き取れないのは語尾が聞き取れないときもありますよね。
語尾が大事な話の時は特に重要です。

こいつ何言ってんだかわかんねー

実際に言われなくても判断されてしまうこともあり、
次回会話するときにわかりにくい人がまた話しかけてきたと切り捨てられるかもしれませんよ。
言っている言葉が理解できなくなったりして損をしてしまう可能性が高いですね。

話に緩急 (かんきゅう) をつけるのはいいんですか?

話に緩急をつけて話ができる話の達人がいます。
緩急をつけることができる人や、
強弱を自在に操ることができる人は、
大事なところをゆっくり語りますよね。

緩急をつけて話すことができる人と、
語尾をあせって早く読んでしまうクセのある人は全く違います。

コントロールすることができるかどうかはとても大事ですよね。

相手に伝わりやすい話し方を意識するならば、
テンポについてもコントロールできるというのが大事ですね。

緩急をつける際に大事なことは重要なところを、
しっかりと聞かせるためにゆっくり読むということですね。

人に物事を伝えるときに大事なことは、
話している内容をイメージしながら読むことができるかということです。

今回のボイトレで一番印象に残ったのは、
読んでいる内容をイメージすることができるかどうかで伝え方と伝わり方が変わる
ということです。

「演じている」から「なりきっている」へ。具体的な意識改革

前回のボイトレでは演じている段階でしたが、
回数を重ねるとだんだん自分の意見として確立されます。

神話の法則の原稿を書いたのは僕ですが、
借りものの知識を読んでいただけに過ぎなかった段階でした。

次の段階で、
神話の法則を見つけ出した人のような感じを演じました。

そして、
今回は神話の法則を見つけ出して、
解説する人になりきって読んでいます。

どのようになりきる方法があるのかといえば、
とても簡単な方法です。

原稿に落書きをするだけで、
感情を作り出すことができることを教えてもらいました。

僕が思いついたことは、
原稿に絵文字を添えておくと、
感情を呼び覚ましやすいというお手軽な方法です。

絵文字で感情を想起しよう!!使っている絵文字の紹介

(ノ⌒▽⌒) こんにちは♪

(m´・ω・`)mペコ

ε-(o´_`o)ハァ…

∑(゚д゚)ハッ!!

イェ─(b’∀゚*)─ィ♪

(`┴´)ムッ 
ガクガク((( ;゚Д゚)))ブルブル

ギャァー!∑(;゚Д゚ノ)ノ

アザ━━━(゚∀゚)ゞ━━━ス!!

(゚∀゚)イイ!!

スッ、スゲー!!∑(゚Д゚ )

ドゥゾ(ノ゚∀゚)ノ ⌒ 由

d(^-^) デショ?

∑ヽ(゚∀゚; )チガウカラッ!!

ネットで使われている絵文字

感情を想起させるアイテムとして、
大体このような絵文字を原稿に記載しています。

昔はネットで絵文字を使うことに抵抗がありましたが、
伝達するためにとても役立つツールだと思ってますので使うようになりました。

伝えたいことがちゃんとイメージできる状態を、
IQが上がった状態であるという人もいます。

イメージがとてもしやすくて便利なので、
ぜひ使ってIQを上げてみてくださいね。

なぜ毎回新しい発見と気づきに満ち溢れているのか?

毎回新しい気づきに満ち溢れているのはオンラインでマンツーマンだからですねPeople with business growth icon isolated

毎回毎回新たな発見気付きに満ちているのは何故でしょうか?
ここまで丁寧に教えてもらえるのはマンツーマンだからこそです。

グループレッスンではここまで教えてもらえないと思います。
片田舎に住んでいる僕が素敵な先生に出会いボイトレを受けることができるのは、
オンラインボイトレだからです

そしてどうして飽きっぽい僕が継続できているのかといえば、
先生が良い先生で学びがたくさんあるからです。

体験してみたい人はぜひボイトレを受けてみましょう。

講師の先生はどんな人ですか?

れいこ先生のボイトレを僕が進める理由は本当にたくさんあります。
自分の声に自信がないって人はとても多いです。
僕もその一人ですがどうしても直したかった。

声を直すことは、そんなに緊急ではないと思ってました。
それでもボイトレ講座を受けてから心に少し変化が起きました。

ボイトレを受ける前には感じることができなかったことがつぎつぎと心に沸き起こるからです。
そんな素晴らしいボイトレをしてくれるひとを他に知りません。

同じボイトレを受けてる人は、
この先生はすごいんですよーって言ってましたね。

ボイトレ+ナレーションの提案をしてくれた、
れいこさんはプロのソプラノ歌手でヨガのインストラクターという経歴があるため

解剖学や身体全般の筋肉に関する知識もありますから、
ただ声を出すっていう指導ではありません。

声を出すことに関係がある体の筋肉をどう使うか?
まで教えてくれます。

また、
先生は他人をボイトレしつつ自分もまた進歩するという考えです。

初回に受けたことは今も僕の中にしっかり残っていますよ!!

初回のレッスンの記事

ココナラ体験談記事!!ボイトレって興味あったけど、どんな効果があるか?ココナラに興味あるけどやり方は? 知りたいあなたに

れいこ先生のボイトレを受けられるココナラはこちら

れいこ先生のボイトレを受けてみる!!

音声配信はこれからが旬なコンテンツです!!

今すぐボイトレを始めてください。
僕の私の声はこんな声なんて嫌だなと思っている人はいませんか。
ホントはいい声で喋ってるつもりだったのに、
副業しようと始めた動画収録とかインターネットラジオの収録で発覚した自分の残念な声。

やるせない気分ですよね。
このまま一生こんな声でいたいわけないですよね。

一刻も早くこの嫌な声を自分好みの声になるよう訓練したいですか?
ボイトレレッスンに行っていることを人に悟られたくないから、
スクールに通いたくないという悩みもあるかもしれません。

そんな悩みを一気に解決する方法。それは!!
オンラインボイストレーニングです!!
僕が体験しているれいこ先生のオンラインボイトレならそれが実現可能!!

一人一人の悩みに応じたレッスン展開マンツーマンのメリット

声の悩みは一人一人違うしその時によって悩みはちがいますよね。
一人一人どんなふうになりたいかゴールが違います。

もっとかっこいい声になりたい!!

もっと女子力が高い包容力のある声になりたい!!

いろんな人がいますよね。
だから、マンツーマンライブ指導が一番いいというわけです

新たな発見がある解剖学と海外の手法を取り入れたボイトレプログラム

先生の指導にはいろんな要素が入ってて指導を受けた側もきっと納得する内容です。

  • 海外の声楽の要素を交えた指導
  • 呼吸と息と声帯を解剖学的に意識した発声法
  • 明快な表現のイメージで発声+発話をサポート

オンラインならではの場所を選ばない自由な場所でのレッスン

Wifi電波さえ届けばどこでもレッスンが受けられます
もちろん周りには配慮しましょう
けっこう大きな声を出しますので大きな声を出すことができる場所を選んでください。

ゴール設定されているあなたへ。どんなプランで学びますか?

先生のボイトレプランはココナラでは1回60分¥5,000-のプランがありますが、
オプションで時間を追加することができます。
これはかなりコスパがいいです。

他の某スクールではグループレッスンで1回90分全10回というプランがあります。
入学金含めて計算すると1回¥7,000相当です。

価格差は¥1,500安いうえに効果はマンツーマンのほうがいいですよね。
お試しが効くし自由度が高くコスパもいいことはもうお分かりですね。

彦仙はナレーションボイトレですが
ヴォーカルレッスンもナレーションレッスンもできます。
別途ボイトレプランの金額は要相談

すでに彦仙はナレーション用のボイトレプランをしていますが
控えめに言っても効果絶大です!!

歌いたい人はぜひヴォーカルレッスンをお勧めします。
歌い方の秘伝を少し聞きましたがこだわり方がすごかった……

ボイトレメンバーの皆さんの口コミ

あめのこちゃんはボイトレの先輩の方でミュージシャン。
曲作りしたりアルバム出したり活動的です。
かなり先生の指導をリスペクトしています。

エミリーちゃんは僕がボイトレ記事のアップしてたりしているのを見てくださっていたようで、
ツイッターで「れいこ先生ボイトレを受ける!!」って教えてくれました。
スタンドFM始めるきっかけになってくれた人です。

先生との出会いがいろんな学びを生んだと語っています。

なぜ今音声配信なのですか?

もうすぐ音声配信の時代が来るといわれています。
YOUTUBEでも動画の需要はあるしナレーションだって需要があります。
つまり、これからは周辺ビジネスが盛り上がるってこと。

みなさんは周辺ビジネスのプラン立ててますか?
アメリカのゴールドラッシュの時代には、
金を掘る人よりも道具であるつるはしを売っていた人のほうが実は儲けていた。
東海道の往来が盛んだった古き良き日本は宿場町が儲けていた
だからお金が集まるその場所の周辺にはお金が集まる!!

だから、
ナレーション業だってきっと期待できるはずです。
でも、世の中の人は自分の声が嫌いだって人がたくさんいるんですよ。
だからこれはチャンスなんです。

今からボイトレレッスンを始めればきっとアドバンテージとなるでしょう。
そして実はこのボイトレは申込者が徐々に増えてるらしいんですよ。
僕は思います
始めるなら今だと!!

ココナラでボイトレ受けてみたらどうでしょうか?

れいこ先生のボイトレを受けてみる!!

 

まとめ

  • 語尾が走ってしまうクセをどう直すかじっくり実践できた
  • 感情を想起して読むためには絵文字を使うと効果的
  • 人に伝えたいならイメージを大事にしてIQを上げて語り掛けること
  • れいこ先生のオンラインボイトレはメリットがたくさんあります

最後まで読んでくれてありがとうございます!!
ボイトレはまだまだ続けていきますんで、
その後の体験談もお楽しみに!!

関連記事はこちら

ボイトレココナラ体験談2!!ボイトレ始めたての初心者はどのぐらいの頻度が適切?

ボイトレ体験談3!!スタミナ切れ+滑舌悪くても、彦仙は改善できたんだろうか?

ボイトレ体験談4!!Himalaya毎日更新40回その成果やいかに。まだまだ欲張ります

ボイトレ体験談5!!何故彦仙は1週間もたたないうちにもう一回ボイトレを受けたのか?

ボイトレ体験談6!!怒涛の月3回のボイトレ!!いったいどんなことをやってるの??どんなボイトレ??

ボイトレ体験談7!!ちゃんと練習してた?なにやら彦仙が先生に謝りたいらしいですよ?

オンラインボイトレ体験談8!!注意したい声の表情の使い分け「読む」から「演じる」

コメント

  1. torrent より:

    I like this post, enjoyed this one thankyou for posting. Germana Brent Terchie

タイトルとURLをコピーしました