ボイトレ体験談6!!怒涛の月3回のボイトレ!!いったいどんなことをやってるの??どんなボイトレ??

おんせいはいしん

どうも!!

今日もボイトレを受けたので体験談記事を公開します。

ボイトレ効果まだまだまだ上昇中です。

実は、学生時代……

ボイトレを受けたことがあったのですが、

全く改善されませんでした。

効果が上昇している

今回のボイトレと過去のボイトレは

どう違うのか?

解説していきましょう。

 

3回目を迎えた美声ナレーターボイトレプラン!!僕が勉強してる内容ってどんなレッスンなの?

今回は今まで先生にたたきこんでもらった

基礎のお話

していきましょう。

全部はお話することはできません。

でも、どんなボイトレか? 

説明しなければ魅力は伝わりません。

そこで、

今回受けているボイトレとどう違うのか?

解説しましょう。

20年前のボイトレのポイント

実は、僕、学生のころボイトレを受けたことがあったんです!!

  • 滑舌を良くしましょう。
  • 口をしっかり開けましょう
  • 腹式呼吸しましょう
  • 姿勢に気をつけましょう

以上のことに注意して、声を鍛えましょう。

という内容でした。

カリキュラムは

発声練習 + 早口言葉 + 腹式呼吸 + 原稿読み

という内容でした。

これでは、自分の声は治りませんでした。

彦仙の悪い癖は、のどを締め付けるような声。

ちょーーー嫌い。でした。

思った通りに治らなかったので、

がっかりして

あきらめて

そのままにしてしまったんです。

同じようにボイトレを受けた同期のメンバーは、

いい声になりました。

僕だからダメなのかな……

なんて考えてしまいました。

今、僕はこの考えは間違いだと思っています。

だから、こう考えます。

このボイトレだってきっと効果はあったが、彦仙には理解できない内容だった。

だから、ボイトレを習う人を変えたら

うまくなるかもしれない。

では、彦仙の声が改善されたボイトレはいったいどんなものか?

対比してみます。

彦仙が受けているのボイトレ

さっき上げた、過去のボイトレの特徴、どう変わっているでしょうか?

  • 滑舌を良くしましょう。→ 滑舌をよくするために適切に力を入れましょう
  • 口をしっかり開けましょう → 適切な大きさで開けましょう
  • 腹式呼吸しましょう → 呼吸のためにインナーマッスルを使いましょう
  • 姿勢に気をつけましょう → 声を出すために全身を使いましょう

内容が具体的になっていることがわかりますか?

この内容はある程度、具体性を抑えてあるんです。

実際はもっと具体的です。

つまり、

一般的なボイトレだと、わかる人にしかわからない。

しかし、

個別のボイトレなら、その人がわかるまで、納得がいくまでボイトレができる。

そして

彦仙が受けているボイトレは、センスではなくスキルを

どうやってやればいいか?がよくわかるボイトレである。

ということだと思います。

 

今週の進歩は?

※これは聞きながら読めますので、先週の彦仙の様子が聞きたい方はどうぞ!!

これを今聞くと、

平坦な感じで、聞きごたえがない。

これはなんで? 

実は、

いい声が出したいという、意識を高めすぎているんです。

発声法法を気にするあまり、伝える内容のことに頭が回っていないようです。

続いて今日の配信

今日の配信は、

声色、トーンに意識してチャレンジしてみたんです。

伝えたいことを明確にすること!!

これが今日のレッスンでも指摘されました。

というか、声にばかり注目しすぎて、目的を忘れていたことに気づきました。

今回のレッスンも勉強になることがたくさんありました。

良ーく反省しておきます!!

ちゃん録画もして、復習する準備もできています。

次回は来月以降になりますが、

引き続き芸は磨いていきますので

皆様よろしくお願いしまーす。

それではこの辺で

講師の先生、紹介させていただきます。

 

どんな人に指導してもらっていますか?

自分の声に自信がないって人はとても多いです。

僕もその一人ですが、どうしても直したかった。

でもそんなに緊急ではないと思ってました。

それでも、ボイトレ講座を受けてから、心に少し変化が起きました。

ボイトレを受ける前には感じることができなかったことが、つぎつぎと心に沸き起こるからです。

そんな素晴らしいボイトレをしてくれるひと、他に知りません。

ボイトレ+ナレーションの提案をしてくれた、

れいこさんはプロのソプラノ歌手でヨガのインストラクターという経歴があるため

解剖学や身体全般の筋肉に関する知識もあり、

ただ声を出すっていう指導ではありません。

声を出すことに関係がある体の筋肉をどう使うか?

まで教えてくれます。

また、先生は、

他人をボイトレしつつ

自分もまた進歩するという考えです。

初回に受けたことは今も僕の中にしっかり残っていますよ!!

初回のレッスンの記事

ココナラ体験談記事!!ボイトレって興味あったけど、どんな効果があるか?ココナラに興味あるけどやり方は? 知りたいあなたに

れいこ先生のボイトレを受けられるココナラはこちら

れいこ先生のボイトレを受けてみる!!

音声配信はこれからが旬なコンテンツです!!

もうすぐ音声配信の時代が来るといわれています。

YOUTUBEでも動画の需要はあるし、ナレーションだって需要があります。

つまり、これからは周辺ビジネスが盛り上がるってこと。

みなさんは、周辺ビジネスのプラン立ててますか?

アメリカのゴールドラッシュの時代、金を掘る人よりも、つるはしを売っていた人のほうが

実は儲けていた。

東海道の往来が盛んだった古き良き日本は、

宿場町が儲けていた

だから!!

お金が集まるその場所の周辺にはお金が集まる!!

だからナレーション業だってきっと期待できるはずです。

でも世の中の人は

自分の声が嫌いだって人、たくさんいるんですよ。

だからこれはチャンスなんです。

今からボイトレレッスンを始めれば、きっとアドバンテージとなるでしょう。

僕は思います。

始めるなら、今だと!!

ココナラでボイトレ受けてみたらどうでしょうか?

れいこ先生のボイトレを受けてみる!!

 

まとめ

  • 理解できないボイトレは受けた内に入らないし、できないとへこむ
  • 理解できるボイトレは「自分もできる!!伸びる!!」自己効力感が増す
  • いい声にフォーカスしすぎると、平坦な読み方になる
  • 音声メッセージのゴールを忘れてはいけない。
  • 動画音声配信周辺ビジネスの準備のためオンライン学習などで知識を手早く身に着けよう

最後まで読んでくれてありがとうございます!!

ボイトレはまだまだ続けていきますんで、

その後の体験談もお楽しみに!!

次回は来月になります。

関連記事はこちら

ボイトレココナラ体験談2!!ボイトレ始めたての初心者はどのぐらいの頻度が適切?

ボイトレ体験談3!!スタミナ切れ+滑舌悪くても、彦仙は改善できたんだろうか?

ボイトレ体験談4!!Himalaya毎日更新40回その成果やいかに。まだまだ欲張ります

ボイトレ体験談5!!何故彦仙は1週間もたたないうちにもう一回ボイトレを受けたのか?

コメント

タイトルとURLをコピーしました